田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

レーシックは30歳以降にやるといい理由

レーシック いつやるべき レーシック手術はいつやるのがベストなのか?何歳でやるとよいのか、タイミングがわからないという人が私の周りにもけっこういる。 知り合いの眼科の医者の先生に教えてもらったのだが、レーシックは30歳以上になったらやるといい…

須藤凛々花はファンに夢を与える真のアイドルだ

須藤凛々花 ファンと結婚 MNB須藤凛々花さんの結婚相手は、なんとファンの男性であった。 この衝撃の事実は、全国のアイドルファンに夢と希望を与えた。 なぜなら、自分ももしかしたら、アイドルと付き合えるかもしれないからだ。 ファンがアイドルと付き合…

高齢者がお金使わないのは安楽死で解決できる理由

お年寄り お金使わない 安楽死できるように法律を改正すれば、高齢者がお金を貯めこまず、使うようになり、お金の流れもよくなり若者にお金もいきわたり、日本経済は回復します。 なぜなら、高齢者がいつでも安楽死できるなら、老後の病気や介護の不安を消す…

須藤凛々花の結婚はニーチェ哲学だ

須藤凛々花 ニーチェ哲学 須藤凛々花さんが結婚発表して大衆から叩かれているが、この結婚宣言はまさにニーチェ哲学を愛する須藤さんらしい。 ご存じのとおり、須藤凛々花さんは哲学者ニーチェを尊敬している。将来の夢は哲学者になることらしいが、今回の結…

須藤凛々花の結婚はファンへの裏切りではない理由

須藤凛々花 結婚 結論から言うと、ファンが怒るものガッカリするのは当然だし気の毒だと思う。 そして、MNBの須藤凛々花さんが結婚することも、決してファンへの裏切り行為ではない。なぜなら結婚するだけで恋愛したわけではないから。 別に総選挙は人気ラン…

進撃の巨人アニメ二期12話の感想

進撃の巨人アニメ二期12話の感想 ヒロインをしてるミカサちゃん ミカサの告白タイムが今回の一番の見どころだが、ミカサの声が割と上ずった声だったなーという印象。 普段冷静な声で話すので、今回みたいに乙女チックな声でしゃべるミカサは初めてだろう。…

モテない女性は落としやすい理由

モテない女性は落としやすい 女性に手っ取り早くモテたいなら、モテない女性にターゲットをしぼるのが効率的です。 なぜなら、モテない女性は、恋や愛に飢えているからです。 どの男性からもモテない=自分を否定された感じ、の状態です。 自己否定感の塊で…

宮台真司さんが提唱する「絆」とは時間が作る愛だ

宮台真司さんが言う「絆」の意味 宮台真司さんって「恋愛しない男はクソだ」とか「ヘタレ男ばかりだ」とか人を見下して優越感にひたる感じが嫌いなんだけど、けっこう鋭いことや面白いことも言う。 宮台さんは絆をつくる恋愛を推しているいるが、絆とは、時…

格差社会は悪ではない理由

格差社会は悪ではない 経済格差や格差社会は悪だという風潮があるが、私はそうではないと思う。 なぜなら、格差のない平等な社会は、人々の競争意欲を無くして、やる気を失わせるからだ。 また、格差があるということは、人に価値を提供した分だけ、多くのお…

移民を批判しただけで70歳の女性が投獄されようとしてるスウェーデン

スウェーデンの女性が移民を批判したら人種差別で投獄されそうに こちらの記事によれば、スウェーデンで、70歳の女性が人種差別をしたとして4年間の投獄になる可能性をめぐって、裁判で戦っている。 www.informationliberation.com 彼女が人種差別で訴え…

若者にお金がないのは老人と一緒に住まないのもある

三世代同居が若者をお金持ちにする お年寄りがお金を貯めこんで若者にお金が循環しないので若者にお金が回らない。 この問題の解決法の1つは、若者がお年寄りと一緒に暮らすことです。 具体的には、若者夫婦が親と一緒に住んで三世代同居をすることです。 …

「幸福」という言葉は人を騙す

「幸福」とは何か 「幸福」という言葉に対応するもの 言葉は、何かその言葉に対応する物があることを想像させる。 「幸福」という言葉も、それに対応する「何か」が存在するんじゃないかと人に思わせるパワーを持っている。 「幸福」という言葉があるからに…

神聖かまってちゃんで唯一好きな神曲

神聖かまってちゃん 神聖かまってちゃんというバンドは、私はあまり好きではない。 なぜならMVの中でリストカットのシーンが出てきたり、非リア充的な雰囲気が嫌いだから。 でも、神聖かまってちゃんの曲の中で最高にかっこよくて大好きな曲がある。 それが…

『進撃の巨人』11話の感想

『進撃の巨人』アニメ11話の感想 あいかわらずエレンを助けるために人が死にすぎで気の毒になる。 エレン守るために一体何人死んだんだよっていう。 下手すればエレン守るために死んだ人のほうが多いぞ。 今回の注目キャラは、ユミル、ヒストリア、ミカサ…

究極の親子丼を「鳥ふじ」で食べました

究極の親子丼 究極の親子丼らしいので、東京駅茅場町の「鳥ふじ」というお店に入りました。 昼の12時35分ごろに店に入ると、店員さんから特上の親子丼は売り切れたと言われたので、通常の親子丼を頼みました。 究極の親子丼って特上親子丼のことでしょう…

小出恵介さんが未成年と飲酒・不適切な関係をもったと聞いて思うこと

小出恵介 未成年と飲酒 小出恵介さんは私が好きな俳優さんの1人なので、未成年と飲酒したり不適切な関係を持ったことで批判されてるのを見るのはつらい。10代の女の子と遊んでしまったがために、無期限活動停止の処分をされてしまった。。。 それにしても…

見た目が美人であることが恋愛感情の大前提、正直言うと

恋愛は見た目が前提にないと生まれない あくまで私の価値観だが、恋愛において、大事なのは1番に見た目、容姿の美しさである。 つまり顔や体の美しさだ。 ここでの恋愛とは、付き合うだけじゃなく、その人を好きになること、憧れること、恋い焦がれることも…

シナモン食べるとシワやシミが消えるらしいぞ

シミ シワ 食べ物 シワシミで悩んでいる人に朗報です。 シナモンを食べるとシワシミが消えるらしいです。マジです。 さっきジョブチューンというテレビ番組で専門家が説明してました。 シナモンの中に含まれている、ある成分がシミやしわを消すそうです。そ…

トランプのパリ協定離脱はナイス判断だ

トランプ パリ協定離脱 雇用者数を減らさないでしっかり維持するために、トランプ大統領はパリ協定を離脱した。素晴らしい判断だ。アメリカの利益をよく考えている。 ドイツやフランスなどのヨーロッパの国は反発したり批判しているけど、相手にする必要など…

理性の本質は秩序を発見すること

理性とは何か 理性は、法則や規則や秩序を発見する能力だ。 例えば、ニュートンは、この世界に万有引力の法則があることを発見した。 世界の中にある物理法則を見出したのだ。 春夏秋冬という季節の移り変わりも、一定のサイクルという法則性である。 色だっ…

なぜ老人の服は地味なのか

年寄りの服 地味 街とかスーパーとか商店街にいる老人を見ていると不思議に思うのが、みんな驚くほど地味な服装をしていることだ。 老人の特徴として、特に女性は帽子をかぶりたがる。あの独特の形状の帽子だ。 そして地味な服。茶色とか、なんだかよくわか…

別居婚、週末婚は理想的な結婚だね正直

別居婚と週末婚のメリット 毎日家で顔を合わせる結婚というのは、おそらく疲れそうだしウンザリしそうだから嫌だなと思っている。 いや、おそらくではない。確実にイライラする。 シェアハウスに住んでいると特に思うんだが、家で毎日同じ人に会ってるとイラ…

恋愛と結婚は等価交換なので不断の努力が必要となる

恋愛と結婚 等価交換 恋愛は、自分と相手で価値を提供し合うので、等価交換の法則で支配されている。 例えば、美しさという価値、優しさや気づかいという価値、清潔感や礼儀正しさという価値、お金持ちという価値、性格が合う、など。 結婚も等価交換だ。 例…

アイスのフタの裏を舐めるか否か

アイスのフタの裏を舐めると気持ち悪がられる スーパカップやハーゲンダッツなどの、カップのアイスクリームを買って食べるときは、フタの裏にアイスがこびりついているのを発見する。 アイスのフタの裏のアイス。もったいない。 ので、私は舐める。フタの裏…

前川元事務次官が出会い系バーに行くのはメリットがある

政治家や官僚が出会い系バーに行くメリット 前川さんが出会い系バーに行ってたことを批判してる人もいるようだが、実はいろいろメリットがある。 それは、色街の治安がよくなるのだ。 なぜなら、政府関係者が、いかがわしい場所に行くことによって、そのよう…

全店禁煙とか価値観の押しつけやめてくれ

飲食店全店禁煙は価値観の押しつけ 飲食店を全店禁煙にする法律をつくろうとしてるみたいだが、禁煙の価値観を押しつけるのはやめてほしい。 自民党のおかげでなんとか全店禁煙は免れたからよかったけど。危なかったよ。 価値観は人それぞれ。タバコ嫌いな人…

『ヨルムンガンド』と『進撃の巨人』の思想の違い

『ヨルムンガンド』と『進撃の巨人』の思想の違い 『ヨルムンガンド』と『進撃の巨人』はどちらも名作だが、両作品の違いの1つは、「戦う」ことへの考え方の違いだ。 『ヨルムンガンド』の主人公ココは、世界平和を実現して、人類と武器を分離させることを…

田中聖が逮捕されたってマジか

田中聖 大麻所持で逮捕 まだ逮捕されただけ、疑いをかけられただけだから、本当に彼がアレを持っていたとは断定してはいけない。逮捕の段階では、まだ無罪の状態だ。 まだ、あくまで「持ってるかもしれない」という仮説の段階だ。 持ってたのかもしれないし…

与謝野馨さん亡くなったのか。。。

与謝野馨 死去 がんだったか。咽頭ガンだったみたい。声が出なくなってしまったようで、非常に気の毒。 ガンで死ぬ有名人多いなほんと。ていうか78歳だったのか。黒髪フサフサしてるから若く見えてた。やっぱ人間って髪大事だな。髪あると若く見える。 け…

共謀罪法案の衆院通過はメリットがいっぱい

共謀罪法案 衆院通過 共謀罪法案が衆議院で無事可決されたようで、喜ばしいかぎりだ。正直、大丈夫かなあと心配していた。 危険とかデメリットとか言われてるけど、オリンピック以外のテロ対策以外にも、共謀罪にはメリットがたくさんある。 そもそも、共謀…

進撃の巨人アニメ2期8話の感想

進撃の巨人 アニメ2期 8話感想 8話の名場面 8話の1番の見どころ、それは2つある。 1つは、エレンに対する、ミカサとアルミンの絆の違いが描かれていること。 2つめは、エレンが自由の翼を求めて進撃する巨人であることが示されていること。 ミカサは…

適切な距離感が人間関係のコツ

適度な距離があれば人から嫌われない 適度に距離を置くこと、適度に合わない時間を作ることが、人に嫌われないために必要なことの1つだと思う。 例えば、恋人の場合、彼氏や彼女に飽きられないためには、適度に距離を置き、適度に合わない時間を作る必要が…

欲望とは何か、特徴と本質

欲望とは、あるものを欲しいと思う感情だ。 なぜ、欲しいと思うのか?それは、結局のところ、好みの問題であり、欲しいから欲しいわけだ。 欲望の特徴 希少性と欲望 欲望の本質の1つは、希少性だ。 「欲しいんだけど、手に入らないかもしれない」状態のとき…

吉岡里帆さんがかわいい

どん兵衛のCMできつねの恰好してる人いてかわいい人だなと思ってたら、この人カルテットで悪女の役をやってた人なのか。 吉岡里帆さん、カルテットのときと雰囲気全然違うな。 金持ちにエスコートされながら「人生ちょろかった」とか言ってて普通に嫌なキャ…

エレンがかっこいいところ、魅力

エレンのかっこいいところ、魅力 自由になりたい 『進撃の巨人』主人公のエレン・イエーガーの魅力は、目標に対する行動力の高さだ。 エレンの最大の欲望は、自由になることだ。 自由になりたいからこそ、壁の中で生活することを彼は嫌っていた。 自由への欲…

結婚に恋愛は必ずしも必要ない、取引でいい

恋愛結婚じゃなくていい もし、好きな人と結婚しなければならない、という思い込みがあるのならば、それは1つの見方にすぎない。 なぜなら、もし、結婚の目的が、家庭や家族を作ることならば、自分の価値と相手の価値を交換する取引で十分だからだ。 結婚は…

結婚相手の選び方のコツ

結婚相手 選び方 私が考える、夫や妻の選び方で大事なポイントは、3つある。 1つめ、相手の欲望を尊重できるかどうか。 2つめ、相手と共有できる欲望、目的があるか 3つめ、絶対に自分が我慢できないほど嫌いな部分を相手が持っていないか 1.相手の欲…

依存型恋愛と交換型恋愛の違い

恋愛の種類・依存型と交換型 3つの恋愛がある。 1)2人のうち、1人が相手に依存するのが依存型恋愛だ。 2)他方、2人が互いに価値を交換する恋愛を交換型恋愛という。 3)そして、2人とも互いに価値を与えようとせず相手からもらおうとする恋愛を共…

高齢者優先ではなく若者優先が国の繁栄

高齢者優先 若者優先 お年寄りに感謝の気持ちを忘れたことはない。 しかし、国の繁栄のためには、年寄り優先ではなく若者優先でなければならない。 いや、国に限らず、生物の繁栄のためには、若いものが優遇されなければならない。 なぜなら、生産性が高いの…

隠岐わかめと隠岐水産高校のバイ貝がおいしい

隠岐わかめと隠岐水産高校の缶詰 実家から母が送ってくれた隠岐わかめ。 隠岐の島のお土産の中で私が一番好きなのがこれです。 パリパリしていて、細かく砕いて、ホカホカの白ご飯の上に振りかけて食べると超おいしいのです・・・! サイズが大きいし、袋に…

安倍首相の「読売新聞を熟読して」発言は正しい、何もおかしくない

安倍首相 読売新聞読め 憲法改正案についての安倍さん一個人の考えを、なんで国会で答弁しないといけないんだ。 安倍さんは、自身の個人的見解を国会で言わないために、「読売新聞を読んでほしい」と言っただけだ。 なのに、「答弁を拒否するな!」となぜか…

ブスで辛い、死にたいときの解決法

ブス 辛い 死にたい 嫌なら整形しよう、ばれないから ブスが嫌なら整形しましょう。 大丈夫、男は目の目の女が整形しているかなんてわからない。 実際、芸能人はよく整形だって言われるけど、そんなの過去の写真を見ないとわからない。 極端に派手な整形をし…

美人を見ることで、人は永遠の美のイデアを見出す

美人を見れば、美そのものを見れる 現実の美人やかわいい人を見ることによって、人は美そのものを見出す。 その美人の女性の美しさは永遠ではないし、年をとっていくにつれ美しさは失われてしまうが、今現在この瞬間は美しいので、その瞬間の彼女には、永遠…

ミカサのかわいいところの考察

ミカサ かわいい ミカサの魅力は次のものがある。 ・単純にかわいい ・しゃべり方、話し言葉が固い、やや男っぽい ・ヒロインなのに戦闘が強く男前な感じのギャップ ・守られるではなく自分が主人公を守るヒロイン設定 ・腹筋を含めたヒロインにあるまじき強…

島根県立大学の思い出

2011年に編入する以前に、私は2008年4月から島根県立大学の総合政策学部に通っていた。 野球部の練習に熱中して勉強をしなかったのだが、県内推薦を使えたし、地元で公務員にでもなればいいかと思っていたので、何も考えずこの大学に入った。 隠岐の…

若いときは賃貸、50代くらいから持ち家が最強な理由

早すぎず、遅すぎないこと、初動であること、これが家を買ううえで重要だと思う。 老人になると賃貸物件を借りにくくなるから、50代以降で持ち家を買い、それまでは賃貸に住むのが私にとっては最強だ。 それまでは賃貸物件に住むことで、家のメンテナンス…

やがて死んで永遠に無になり二度と生き返らないってよく考えると怖すぎ

よくよく考えてみれば、せいぜいあと数十年したら、自分は死んで、そして永遠に無であるというのは、ショックというか、空しいというか、世界自体が消えてしまうような独特の恐怖がある。 最近また急にそう考えるようになってきた。 私という意識は消えてし…

長所と短所を選別すれば冷静に正しい判断ができる

私が非常に大事にしてることは、人の長所と短所を選別し、長所を自分にとりいれ、短所は真似しないようにすることだ。 間違ったことを言う人や、バカなことをする人を見ると、つい「この人はダメだ」と全否定しがちになるが、その人にもすばらしい長所がある…

エレンに対するミカサの愛情の特徴

エレンにたいするミカサの感情 『進撃の巨人』に出てくるミカサがエレンに対して持っている感情の特徴は、エレンという存在自体を愛しているところである。 エレンが元気に生きていることを、ミカサは望んでいる。 なぜミカサはエレンが元気に生きていること…

自己愛があるから他人を愛せる

愛とは何か あらゆる愛は、自分を愛するからこそ成立すると思う。 なぜなら、「愛したい」という欲望を持つからこそ、人は何かを愛するからだ。 そして、相手を愛する状態のほうが、愛さない状態より好ましいと思うから、人は他人を愛するからだ。 もし、相…