読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中たかあきブログ

当たり前のことや基本をしっかりやることを大切にしてます。

詐欺師のテクニック

f:id:puell:20150723171958j:plain

田中です。

あなたは、詐欺師に騙されたことはありますか?

私はあります。

 

今日は、詐欺師に騙されないための、4つのことについて話します。

その4つのこととは、詐欺師が使う4つのテクニックを知ることです。

詐欺師が使うテクニックを理解しておけば、騙されにくくなります。

 

詐欺師が使うテクニック1:返報性の法則

 返報性の法則とは、他人から何か与えてもらったら、

自分も何かお返しをしたくなる、という心理法則です。

 

人間は、人からずっと与えられていると、罪悪感を感じてきます。

自分も何かお返しをしなきゃ、と思い始めます。

詐欺師は、この返報性の法則を利用して、あなたを騙そうとします。

 

詐欺師は、最初はあなたにニコニコ笑顔で近づいてきます。

彼らはとてもあなたに親切にしてくれます。

彼らはあなたに何かを与えてくれます。

 

あなたはやがて、彼らに対して、「この人はいい人だな」とか

「こんなによくしてもらってるから、何かお返しをしなきゃ」

と思うようになります。

 

詐欺師は、そのようにして、あなたに罪悪感を抱かせて

高い物を買わせたり、要求をしてくるのです。

老人がよく騙されるのは、このためです。

 

このテクニックへの対処法:借りを作らない

対処法はシンプルです。

借りを作らない、です。

 

相手に何か与えてもらったら、その場ですぐにお返しをして、リセットします。

例えば、お金を払う、などです。

 

ポイントは、借りをズルズルと長期間にわたって保持しないことです。

そうすることで、罪悪感が育たないようにします。

借りがあるという罪悪感の芽を、早い段階で摘んでおきます。

 

詐欺師が使うテクニック2:希少性の法則

2つめは、希少性の法則です。

これは、人は手に入りにくいものを欲しがる、という心理法則です。

例えば、数が少ないとか、チャンスが少ないとかです。

 

詐欺師はあるものを、手に入りにくいものだとあなたに思わせて、欲しくさせます。

例えば、ある商品を見せて

「この商品は数量限定です!」とか

「このチャンスを逃すと二度と手に入りません」とか

「非常に貴重な成分を使ってます」など。

 

このテクニックは男女関係でも使われます。

例えば、女性が男にメールを返すのをわざと遅くしたり、

忙しくてなかなか会えない、と言います。

こうして「自分はめったに会えない女です」みたいな感じで

自分の価値を高めていきます。

 

このテクニックへの対処法:倍返しにする

 対処法は、相手の主張の倍のことを主張する、です。

 

例えば、「この商品は3個限定です」と言われたら、

「6個欲しいんだけど」とか

「27個欲しいんだけど」

というように、倍の要求を相手にするのです。

 

あるいは、めったに会えない自分を演出してくる女性に対しては、

3倍の長い期間に渡って、忙しくて会えないと相手に逆に言うのです。

そうすることで、相手は自分の要求を下げてきます。

 

詐欺師が使うテクニック3:権威の法則

詐欺師が使う3つめの技は、権利の法則です。

これは、人は権威性があるものを正しいと思ってしまう、という心理法則です。

 

例えば、「東大の〇〇教授が言ってます」、とか

「医者の〇〇先生も認めた何とか」、とか

「あのテレビタレントも勧める何とか」みたいな感じです。

 

人は、偉い人とか、有名な人やものが言うことを、正しいと思いやすいです。

詐欺師はそれを利用して、あなたを騙します。

 

このテクニックの対処法:よくわかりません

今のところ、私は対処法を思いつきません。

誰か知ってる人がいれば、私に教えてください。

 

詐欺師が使うテクニック4:最初に高い値段を提示する

最後に、高い値段から言う、です。

これは、ある商品に対し、高い値段を最初に提示することで、

値段を下げたときに、「安い」と思わせるテクニックです。

 

というのも、人は比較しないと価値がわからないからです。

例えば、最初にこの商品は100万円と言われたあとに、

50万円に値段が下がり

最終的に1万円です、と言われたら

「安いな」と思いませんか?

 

そうです、詐欺師は、必ず高い値段から言っていき、だんだん値段を下げます。

そして、下げた値段を最初の値段に比べて「安い」と思わせるのです。

なぜなら、人は比較しないと価値がわからないから。

 

このテクニックへの対処法:本当に必要かよく考える

対処法は、その商品が本当に自分に必要なのか、よく考えること、です。

当たり前じゃねーか、という感じですが、これが大切です。

 

以上の4つのテクニックを理解しておけば、少し詐欺師に騙されにくくなると思います。