田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

美容室に行って意外だったこと

最近2か月の間、髪を切っていなかったので、そろそろ切りたいなと思っていました。で、2日前に歩いていると、カット専門店があることに気づいて、1200円だったので安いな、と思い、今日行ってみました。

中に入ると店の人が1人いて、個人経営の店でした。

店は今年に開店したようで、店の人は気さくな感じの楽しい人です。

f:id:puell:20151006220137j:plain

 

で、店の中で待っていると、雑誌とか本が置いてある棚がありました。

髪を切ってる最中に読める、雑誌とか本です、ありますよね。

 

すると棚に、『名探偵コナン』の漫画があることに気づきました。

しかもよく見ると、8巻だけ置いてあります

1巻や2巻は無くて、名探偵コナンの漫画が8巻だけ置いてありました。

 

名探偵コナンは、17歳の高校生の男子が、遊園地で怪しい組織の男に襲われ、ある薬を飲まされたことによって体が縮んで子供になってしまうマンガです。

そのあと、なぜか女友達の女子校生の家で居候する、という設定です。

 

それゆえ、8巻だけ置いてあっても、ストーリーの内容を理解しにくい可能性があります。大体、普通マンガは1巻から買っていくものですから、私は不思議に思いました。

 

その後、自分の髪を店の人に切ってもらっている途中に、

「あそこに名探偵コナンのマンガがありますよね。コナン好きなんですか?」

と店の人に聞いたら、

「私は読んだことないからどんな内容か分からないんですけど、友達がコナンを好きだから」と言われました。

 

「なんで8巻だけなんですか?」と私は質問しました。

すると、店の人は「私は8が好きだから」とニコッとうれしそうな顔をしながら言いました。

店主はコナンを読んだことないはずなので、一瞬意味がわからなかったのですが、

その人は8という数字が好きだということでした。

 

私「えっ、8という数字が好きだから、8巻だけあるんですか?」

店主「そう、私は8の数字が好きだから。その次は18、28だね」

 

8という数字が好きであるがゆえに、コナンの8巻だけ買う。

あなたはこのことを劇的だと思いませんか。

私にとっては、かなり劇的なことです。

こんな理由でコナンの8巻を買う人の見たのは、今までの人生で初めてです。

 

しかも店の人は8という数字が好きで、8の次は18と28が好きらしいですから、

8巻の次は18巻と28巻が買われて棚におかれる予定だったのでしょうか。

かなり衝撃的なことです。

 

しかし私が、8巻だけ読むと、コナンの漫画のストーリーが分からない可能性がある、と言うと、店の人は、「じゃあ次は1巻から7巻を買っておこうかな」と言いました。

私は、「いや、別に8巻だけでもいいかもしれませんけど」と

自分でもよくわからないフォローをして、店を出ました。

 

丁寧に髪を切ってくれて、話も面白いよいお店でした。仕事をとても好きであることが伝わってくるお店です。また行ってみようと思います。