田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

政治の本質は3つある、という話

政治の本質は3つあります。

 

1つは、政治とは、自分の欲望と他人の欲望の調整をする作業であること。

2つめは、味方と敵(内と外)に区別して判断すること。

3つめは、力(権力)と力(権力)のぶつかり合いであること。

 

1.自分が欲することと、相手が欲することに折り合いをつける作業が政治

実際の政治を見ていると、その最大の特徴の1つが、自分が達成したい目的(自分が欲すること)と、他人が達成したい目的(他人が欲すること)の間を、うまく調節していることです。

f:id:puell:20161105172443j:plain

 

例えば、日本とアメリカやロシアやヨーロッパなどで、互いに自分たちの利害をめぐって話し合いをしますよね。

資源や領土をめぐって、互いが欲することをうまく折り合いをつけようとします。

 

日常生活だって同じように政治活動です。

 

例えば、奥さんは結婚式にお金をかけたいけど、旦那さんはあまり結婚式にお金をかけたくない。

2人は、互いが納得できるように話し合って、適度にお金をかけた結婚式をします。

2人は、自分が欲することと相手が欲することをうまく調整しようとしています。

だからこれも政治です。

f:id:puell:20161105172506j:plain

 

または、旦那さんは掃除をあまりしないで部屋が汚くても気にしないけれど、奥さんは部屋が汚いのが嫌な場合、2人の間で欲望の食い違いがあるので、話し合いをして、2人の欲望を調整します。

 

このように、政治の本質の1つは、自分が好むことや嫌いなことと、相手が好むことや嫌いなことの食い違いを、調整することです。

f:id:puell:20161105172532j:plain

 

そのための手段は、話し合いや暴力、経済力など、いろいろあります。

しかし、基本的に、力や権力やステータスによって、互いの欲望の調整が行われます。

話し合いだって、説得力という力(パワー)ですからね。

 

2.自分と相手が、敵なのか味方なのかという線引き

実際の政治を見ていると、自分と他人が、敵なのか味方なのか、仲間なのか、仲間以外なのか、という区別を行っています。

f:id:puell:20161105171152j:plain

 

国どうしでも、相手の国と友好的なのか、敵対的なのか、と判断して、話し合いをしていきますよね。

 

敵なのか味方なのかを判断する基準は、自分が達成したい目的(欲望)が、相手によって侵害されるのか、侵害されないのか、ということでしょう。

要は、利害関係が、自分と相手が仲間か敵かを決める材料です。

 

相手が自分に危害を加えないなら、基本的には敵だとは思わず、仲間として考えますよね。

人間社会では、そうやって、とりあえずみんな仲間だと考えて人々が生きてます。

 

内と外の区別です。

誰が敵で誰が仲間なのか、という判断です。

 

環境破壊とか考えるときには、動物や植物なども仲間だという前提があって、話しがあるわけです。

この場合は、動物や植物も仲間だという線引きをしているわけです。

 

でも、食べ物を食べるときは、動物や植物を仲間だとは考えず、仲間以外だと考えて、人は行動します。

これも1つの政治活動です。

 

このことはカール・シュミットが本で詳しく書いてたと思います。

 

3.自分の力と相手の力のバトル

政治の3つめの本質は、自分の権力と相手の権力のぶつかり合いであることです。

要は、どっちの力が強いかです。

 

例えば、サッカーボールを足で蹴ったら、サッカーボールは形がへこみますよね。

でも、サッカーボールも、足に対して反発する抵抗力があるわけです。

足の力のほうが強いので、サッカーボールは形がへこんで、飛んでいきます。

f:id:puell:20161105172811j:plain

 

政治もそれと同じなんですよね。

自分の力と相手の力がぶつかって、力が強いほうが勝つんです。

 

例えば、話し合いでも、論理力とか証拠の強さとか、説得する力で決まります。

あるいは、経済力や暴力によって自分の考えを押し通すことができます。

あるいは、法や決まりやルールによって、自分の考えを相手に納得させることもできます。

f:id:puell:20161105172553j:plain

 

このように、自分の権力と相手の権力のぶつかり合いが、政治の本質です。

 

ちなみに、自分の力と相手の力をぶつけ合わないで、相手の力から逃げる、という方法もあります。

相手の力が強くて勝てない場合は、逃げたほうがいいですよね。

逃げることも、1つの力かもしれません。

逃げるが勝ちってやつです。

 

というわけで、まとめますと、政治の本質は3つあるよ、ってこと。

自分と他人の欲望の調整、敵と仲間の線引き、権力のぶつかり合い、少なくともこの3つが政治の特徴です。