田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

結婚したら貧乏になる気がする

結婚したら貧乏になる気がする

結婚している人の意見をたくさん聞いていると、結婚してから貧乏になった、貧しくなったと文句や不満を言う人が実に多い。

もちろん幸せなこともたくさんあるらしいが、自分で自由に使えるお金は確実に減るのだという。

 

彼らのこのような意見を聞くことで、私は結婚したくないなあという気持ちが非常に強くなった。

なぜなら、私は自分のお金を自由に使いたいからだ。

余裕のある生活をしたいからだ。

 

しかし、結婚したら自分で自由に使えるお金は減り、少ない小遣いで我慢しなければならないとしたら、そりゃなんの罰ゲームだという感じなのだ。

 

特に子どもができたら本当にお金がかかる。

子どもがいないなら、せいぜい結婚式とかマイホームとかそれくらいで済む。

 

なぜ子どもを作ると貧乏になるかというと、子育ての時間を必要とするからだと思う。

たいてい、子どもを育てる時間があるから、それまでのように共働きをすることはできない。

 

つまり、時間が圧倒的に無くなるのだ。

時間が無くなることによって貧乏になりやすいのではないかと思う。

 

これらを踏まえて考えると、私にとって結婚は、人生をハードモードを進んで選びとっているようにしか見えない。

もちろん独身にもそれなりのハードさがあるだろうが、それとはまた別のハードさが、結婚や子育てにはある。

 

それゆえ、改めて自分は結婚したくないなあと思うのだ。

少なくとも、世間体を気にして結婚なんかした日には、絶対に後悔すると思う。