読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中たかあきブログ

当たり前のことや基本をしっかりやることを大切にしてます。

粋甘粛を食べた感想

食べ物

粋甘粛を食べた感想

源吉兆庵が製造している、1個520円の高級お菓子「粋甘粛(すいかんしゅく)」を食べました。

干し柿の中に白あんが入った和菓子です。

 

f:id:puell:20170114180808j:plain

 

高いお菓子なだけあって、包装紙が豪華です。

f:id:puell:20170114180855j:plain

 

見た目は普通の干し柿です。

大きさは、小さすぎず大きすぎず。

f:id:puell:20170114180952j:plain

表面には干し柿特有の白い粉と、粒状のジャリジャリした砂糖がまぶしてあります。

干し柿の中に白あんが入っているので、けっこうズッシリした重さです。

粉や砂糖が下に落ちるので、食べるときは下に何かしいて食べたほうがいいですね。

 

f:id:puell:20170114181201j:plain

干し柿のなかに、けっこうしっかりとした量の白あんが入っていました。

白あんは、甘すぎず薄すぎず、ちょうどよい甘さだと思います。

 

干し柿と白あんの組み合わせ、普通においしいです。

白あんがしっかり入っていて、意外と食べごたえがあります。

表面についているジャリジャリした砂糖も組み合わさって美味しいです。

 

干し柿は普通に柔らかくておいしいです。

干し柿も白あんも、上品な甘みですね。

 

f:id:puell:20170114181417j:plain

 

ちなみに使われている柿は、長野県産の市田柿を使っているそうです。

1個520円の和菓子ですが、納得のクオリティだと思います。

原材料には、砂糖や白小豆、白あん、水あめ、澱粉加工品、寒天や赤酒、トレハロースやゲル化剤、調味料や酸化防止剤などが入っています。

おみやげや贈り物にもいいですね。

 

賞味期限は、書いてある表示を見ると、3週間くらいですね。

干し柿だし、けっこう日持ちします。