田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

女が結婚相手に求めるのは金(だけ)ではない

これは私の予想だが、全体的な女性の傾向として、女性は結婚相手の男にお金を求めるだけではないと思う。

お金も、性格も、容姿も、その他もろもろの条件をある程度求める(傾向がある)と思う。

「年収を重視して、とにかく他のことには目をつむろう」というのは本音かもしれない。

もちろん、「私は〇〇以外は気にしない」と口にするが、それはあまり当てにならない気がする。

 

実際のところ、お金だけを目当てに男と結婚したがる女性は、あまり多くないような。

旦那はATMと言うが、お金onlyのいかにもステレオタイプな女性はむしろ少ないだろう。それは女性を侮辱する妄想かもしれない。

 

性格も容姿も、アタマの良さなど、少なくとも「嫌いではない」という最低ラインを求められる(と思う)。

 

例えば、食べ方。食事のマナー。

クチャラーは女性から嫌われる確率が高い。

クチャクチャクチャと食べるだけで、女性を一気にドン引きさせることができる。

 

また、店員に対する態度。

偉そうにオラついていると嫌われる。

 

食べた後が汚いとか家事ができないとかもイライラポイントになりえる。

パワハラ夫は当然嫌われる。

 

見た目だって、ある程度かっこいいほうが望ましい。

アタマもある程度よくないと、あまりに馬鹿だと嫌われる可能性がある。

 

お金は確かに重視されるだろうが、その他のささいなポイントが総合的に吟味されるだろう。

 

要は、バランスなんだろう。

年収はもちろん低すぎるとダメなわけだが、その他の、その女性の価値観に基づくいろんなポイントが、結婚相手に暗黙のうちに求められている。