田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

ミカサのかわいいところの考察

ミカサ かわいい

ミカサの魅力は次のものがある。

・単純にかわいい

・しゃべり方、話し言葉が固い、やや男っぽい

・ヒロインなのに戦闘が強く男前な感じのギャップ

・守られるではなく自分が主人公を守るヒロイン設定

・腹筋を含めたヒロインにあるまじき強靭な肉体

・病的なまでのエレンへの執着と一途さ

・家族愛的なエレンとの絆と嫉妬が混ざっているところ

・エレンのためと同時に自己中なところ

 

まず単純にかわいい。これはやはり大きい。もし不美人であれば、エレンを一途に守ってもあまりファンは増えなかったと思う。エレンに執着しようものなら叩かれることは必至。かわいいは正義である。

 

そして、ミカサは話す言葉があまり女性っぽくないのだが、かといって汚い言葉をあまり使わず男っぽすぎない。これは他のヒロインと違う。固いというかむしろ中性的というか、ちょうどいい感じなのだ。落ち着いている感じといったほうがいいかもしれない。

『涼宮ハルヒの憂鬱』のみくるちゃんのような、かよわい乙女的なしゃべり方にイライラする人は、ミカサの話し方は新鮮であったろう。

 

また、ヒロインが戦闘美少女で主人公を一途に守るというのは漫画の中でも珍しい。

なぜなら、たいがいはブリーチの織姫みたいに、主人公から守ってもらうのが王道のヒロイン像だからだ。男っぽい朽木ルキアも、基本的に一護が守るという設定で、ルキアが守ってもらう。

 

しかし、ミカサの場合、かよわい乙女で守ってください状態ではなく、「私がこいつを守るぞオラぁっ」という男前キャラが基本である。

つまり、かっこいい、かつ、かわいい。かっこかわいい。

この点は、『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門ユキに似ているとも言えるが、より戦闘的なのがミカサだ。

 

しかも腹筋もすごい。体重も重い。こんなヒロインが今までいただろうか。

 

次に、病的なまでのエレン命だ。ミカサファンは、「こういうふうに狂気的に美少女から愛されてみたいもんだ」とため息をつくだろう。ミカサのビジュアルだからこそなせる業である。あまりかわいくない人にそんなことされても怖いだけだろう。ミカサも十分怖いし重いが、かわいいので中和されている。

病的なまでのエレンへの執着。

まあ、そうなるのも当然かもしれない。なぜなら、小さいときに両親を目の前で斬殺され、自分も売り飛ばされるところを1人の少年が乗り込んできて、敵の男2人をナイフで殺して助けてくれたんだから。そりゃあ失いたくないと必死になるわ。

 

単なる恋愛感情でないところも面白い。家族的な愛もあるし、自分が所有、独占していたいという欲望や嫉妬の感情も混ざっている。

意外と、というか明らかにミカサの感情はドロドロしている。1巻の幼少時代のときはエレンをフォローする冷静で機転のきくキャラだったんだが。

 

一方で、ミカサの行動は、自己中だ、ヤンデレ、精神異常、口だけ、メンヘラなどとさんざんな批判を一部の読者たちから受けている。

例えば、ハンネスさんがせっかく二人のために巨人に食われながらつくった貴重な時間を「一緒にいてくれてありがとうマフラーありがとう」という告白かつ遺言の作業に使ったことは評判が悪いようだ。

 

たしかに、せっかく下半身食べられてまで時間稼いだのに何やってんだ感はある。

もちろんミカサはアバラ折られてるわけだが、その怪我が一週間でだいぶ治り「体がナマル」とまき割りしてる描写が、ミカサアンチの批判を招いているようだ。

諦めるのが早すぎというわけだ。

自分がアバラを折ったことないのでわからんが、それでもエレンが動くなっていうくらい痛かったわけだから、そこはしょうがなくないかって思うけどねえ。

 

ミカサの嫉妬にうんざりしてる読者も多い。例えば女型の巨人でアニについて詰問する場面ですよねえ。

 

アニについて詰問するミカサちゃん

f:id:puell:20170507231024j:plain

 (画像引用:アニメ『進撃の巨人 シーズン1』)

 

たしかに、ヒロインにあるまじき怖さだ。だが、そこが彼女のチャームポイントでもあるのだ。

 

f:id:puell:20170507231214j:plain

 (画像引用:アニメ『進撃の巨人 シーズン1』

 

他にも、ヒストリアにたいする嫉妬はこれまでよりも表情が進化していて、嫉妬レベルが上がってきている。明らかに幼年時代のミカサはもういない。しかし、この適度な嫉妬がかわいさでもあるのだ。

 

また、ミカサは単に自分の孤独を埋めるためにエレンを利用してるだけだという過激な意見もある。今や唯一の家族であるエレンを所有することで、小さいときに両親を目の前で斬殺された自分の孤独から自分を守ろうとしているだけだ、という意見もある。

まあそういうのもあるだろうけどねえ。でもあんな自分の命はって行動するだけですごすぎだわね。

 

自己中なとこもあるけど、そこが魅力なわけですよ。わがままで怖いところあってのミカサだと思うね。

ユミルが言う通り、誰にでも欠点の1つや2つはありますよ。まあミカサが嫌いとか気持ち悪いと思うのも無理ないですがね。でも結局かわいいと絵になるんだよねえ。