田中たかあきブログ

いつも読んでいただきありがとうございます

移民を批判しただけで70歳の女性が投獄されようとしてるスウェーデン

スウェーデンの女性が移民を批判したら人種差別で投獄されそうに

こちらの記事によれば、スウェーデンで、70歳の女性が人種差別をしたとして4年間の投獄になる可能性をめぐって、裁判で戦っている。

www.informationliberation.com

 

彼女が人種差別で訴えられた理由は、移民が道で排泄していることをフェイスブックで批判したからだ。

 

移民は小ではなく大を、道端でしたようだ。

そのことについて、彼女はフェイスブックに書き込んで批判した。

 

この彼女の行動が、人種差別とされ、彼女は最高で4年間の投獄をされそうになっており、裁判で戦っている。

 

私はスウェーデンはもっと先進的な国だと思っていましたが、今回の件で考えを改めることにした。

恐ろしい言論弾圧だ。中世の魔女狩りってこういう感じだったのか。

スウェーデンはこんなに、言論の自由のない国だったのか?

 

スウェーデンの印象が一気に悪くなりました。

そして人種差別で訴えられた彼女が非常に気の毒です。

 

他人が道ばたで排泄してたら誰でも怒るしふざけんなって批判する。

それが人種差別とされて投獄されそうになるなんて怖すぎだ。

 

道徳や「善いこと」や正義は、時に悪になることができるのだ。

道徳や正義は、人を害するものでもあるのだ。

道徳や正義は1つの価値観であり、その価値観が暴走すれば、投獄だってできるし、人だって殺せる。

誰かにとっての道徳や正義こそが、誰かにとっての悪の源泉でもあるのだ。

 

個人的には、彼女が裁判で勝利を勝ち取ることを願っている。

移民を批判して投獄されるなんて気の毒すぎるよ。